top of page
kanatsu_1920_1080..png

Far Away Story

KANATSUの新曲「Far Away」は、厳しい状況の中を必死に生きる人々の内面に寄り添った楽曲だ。 本作は、「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」等、数多くの名曲を世の中に送り出す作曲家、菅野祐悟氏による作曲であり、また氏の初監督作品、竹中直人主演、映画「DAUGHTER」のエンディング曲でもある。 「祈り」を表現したクラシカルな讃美歌調のオープニングと、「命」の躍動を感じさせる壮大なダンスミュージックを、見事に調和させた『ポペラ』(ポップスとオペラの融合)曲が完成。 「生きる」とは大切なものを失いながらでも前に進み続けることだと教えてくれる。

bg_info.jpg

​ℹ︎ 2024.05.02 ライブ情報更新

0020200

2024.05.05 横浜国際映画祭音楽ステージの出演決定

​2023.12.15 ヒューマントラスト渋谷にて映画DAUGHTERの劇場公開記念挨拶登壇決定

​2023.12.01 映画DAUGHTERのED曲「Far Away」の 楽曲、PVを公開

Information

Live & Event

2024.05.05

横浜国際映画祭​ 音楽ステージ

2024.03.09 

(公財)北区文化振興財団設立35周年記念事業菅野祐悟コンサー2024

​2023.12.15

ヒューマントラスト渋谷にて

映画DAUGHTERの舞台挨拶登壇

​2023.04.21 

横浜国際映画祭 presents 菅野祐悟

コンサート2023

KANATSU_TOP

KANATSU

Singer & Performer

恵まれた高い身長を活かしたダイナミックでパワフルなダンスは観る者を魅了する。
心に響く声から紡ぎ出されるバラードは情感にあふれ聴く人の魂を揺さぶる。
この2つの特性をもったパフォーミング・ シンガー アーティスト KANATSU。
 
17歳でダンスユニットのボーカルとしてメジャーデビューを果たし、
数々のCMやドラマの挿入歌としてその歌声が起用されるなど豊かな表現力を武器に

キャリアをスタートさせる。
周りから「情熱的で努力家」と言われるだけあり、常に進化し続けるKANATSUは

自分自身の型(かた)を模索し続ける。
 
そして2020年、KANATSUとして新たに活動を開始。
新たな活動を開始するやいなや高い評価を得てドラマや映画の挿入歌のみならず

主題歌もリリース。確実に進化していることを証明している。
 
しかし、まだKANATSUはその先を見ている。
KANATSUの進化は、まだ始まったばかりだ。

Movie

  • YouTube

KANATSU Official Youtube Channel

「Far Away」  MUSIC VIDEO

「2020」  MUSIC VIDEO

  • TikTok

KANATSU Official Tiktok

Snow Man ブラザービート 
オリジナル カバー

AdobeStock_360340047.jpg

お問い合わせ

送信ありがとうございました

big_up
  • YouTube
  • Instagram
  • TikTok
  • Twitter
bottom of page